金子 正則(38才) 入社11年目 中途採用     LinkIcon最初へ



「自分の為に仕事をすると、
  人や社会の為になることを学んだ」

所属

専門工事部 美装グループ

経歴

中途キャリア採用社員として2008年に中島建工(株)に入社。
前職の美装工事の経験を生かし、様々な現場で活躍中。

入る前はどのようなことをされていましたか?

  • 最初は飲料水のルートセールスをして、その後同業他社で美装の仕事をしていました。

転職しようと思ったきっかけは?

  • 前の会社が倒産したためです。丁度子供が生まれた年でした。

なぜ中島建工を次のキャリアに選んだのですか?

  • 中島建工にいた先輩社員の勧めもあって入社しました。同業だったので、正直また倒産するのではないか等いろいろ考えるところはあったのですが、慣れた仕事だったことや早く働きたかったことから、まずはやってみようと思い選びました。

中島建工に入ってみて
仕事について、入る前のイメージと実際の仕事内容でギャップはありましたか?

  • 同じ美装業務ですのでクリーニング業務だけと思っていたのですが、そこだけにとどまらず片付け等の業務も併せて自社で請け負うこと等も提案し実行してみたら、仕事が面白くなり会社も自分も成長できました。あと、何をするにもオープンで、厳しく理不尽な上下関係がないことも今までの会社とは違っていて、とても馴染みやすかったです。いろいろ自分で考えてやってみたいことがあったら、まずはやらせてくれる、というところがあります。

3年後、5年後にどのような自分になっていたいですか?

  • まずは自分がきちんとお客様の期待に応えられて、そのうえで成長したいですね。そうすれば会社に貢献したことになる、と考えています。経営理念にもあるように、自分の為に仕事をすると人の為になって、社会の為になるということを教わりましたのでまずはしっかり実践していきたいです。また、若い人たちを育成していくことが会社の課題でもありますので取り組んでいきたいです。


社長の印象はいかがですか?

  • 明るく前向きで、親しみやすい。社長ですけどとても親近感のある、社員と目線を合わせてくれる社長だと感じています。

キャリア入社を検討している方にメッセージをお願いします。

  • やりたいことを任せてもらえる会社だと思います。自分で考えたことを実際にやってみる、という社風ですので、自分の言動に責任が持てるようになります。面白い会社ですので是非、と言えます。