海老澤 貴之(46才) 入社11年目 中途採用    LinkIcon次へ



「安心して任せてもらえるような
         技術者になりたい」

所属

建築リニューアル事業部 埼玉支店

経歴

中途キャリア採用社員として2008年に中島建工(株)に入社。
前職の現場監督経験を生かし、即戦力として活躍中。

入る前はどのようなことをされていましたか?

  • 他社で現場監督をしていました。


転職しようと思ったきっかけは?

  • 前職の業務が、経済面、体力面両方で不安が大きかったためです。


なぜ中島建工を次のキャリアに選んだのですか?

  • 知人を介して中島社長と知り合い、そのご縁で入社させていただきました。面接時に話を伺った時も経済面、体力面共に不安がない仕事だということがわかったことが一番の理由です。


担当の仕事の面白さを教えてください。

  • 現場(仕事場)により作業環境や条件は様々ですが、建物が完成した時にはその現場で従事した人にしか味わえない達成感と喜びがあります。


会社の雰囲気はいかがですか?

  • 年齢差は20代から70代まで大きく親子以上に離れていることも多いですが、あまりそのようなギャップは感じません。普段はみんな、それぞれの現場に行っていますのであまり顔は合わせませんが、会議等で会ったときは技術的な話を含めて多くの話をします。


資格取得支援や福利厚生が力を入れていることのひとつですが

  • 1級建築施工管理技士の取得を経済的な支援のみならず、業務においてもサポートしてもらって取得できました。


3年後、5年後にどのような自分になっていたいですか?

  • お客様に安心して任せてもらえるような技術、実力を身に付けたいと考えています。何年たっても変わらずお客様に必要とされる会社、個人でありたいですし、そのために足りていない所を自覚して成長していきたいです。


キャリア入社を検討している方にメッセージをお願いします。

  • 会社そのものは非常になじみやすい、溶け込みやすい会社だと思います。また個人のやる気次第で物心両面で様々なサポートをしてくれる会社なので、自分の能力が大いに発揮できる環境があると思いますので、思い切って仕事ができる会社です。