長田 優也(30歳) 入社9年目 新卒採用   LinkIcon次へ



「しっかり経験がつめる会社です」

所属

建築リニューアル事業部 埼玉支店

経歴

大学の工学部建築学科を卒業後、新卒社員として中島建工(株)に入社。
入社後すぐに様々な建設工事現場を経験。
持ち前のチャレンジ精神で実力を伸ばしている。

はじめに、どのような仕事をしているか教えてください。

  • 業務は現場管理です。入社以来50以上の現場に関わってきました。新築も改修も含めてです。

学生時代には何をされていましたか?

  • 一般的な大学生の生活です。サークルに夢中になったり、ということもなく過ごしました。
  • 親に迷惑はかけたくないので4年で卒業できるようにとずっと考えていました(笑)。

入社を決めた理由についてお聞きします。
学生時代から住宅関係の仕事に興味を持っていたのですか?

  • 大学の教授の紹介です。浦和で伸びている会社があると聞いて。

どのようなきっかけで「建築」の仕事を選んだのですか?

  • 父親が大工をしている関係で、日常生活の中に建築は当たり前のように身近な存在になっていました。職人になるか監理をするかはともかく、馴染みのある、やりがいのありそうな印象は父親を見て感じていました。

やりがいを感じた仕事とその面白さについて教えてください。

  • (ありきたりですが)自分の関わった建物がこれから先も長く残っていくところがこの仕事をしていてよかったと思うところです。そのために、一生懸命やろうという気になります。
  • そして、お客さんから「ありがとう」と言われたり、職人さんから「長田さんがいてくれてよかった」といわれると、良い仕事ができたと誇れる気がします。

入社して「こんなところがいいな」と思うのはどこですか?

  • 早い時期から色々経験させてくれるところです。同業の友人に聞いても、大手に入社した友人はしていないことを自分は既にさせてもらったりしていましたし、任せてもらえるところも良い所。わからないことがあっても先輩や上司に確認して進められるので小さな疑問も解消できました。


先輩方の印象はいかがですか?

  • 入社当時は自分より年上しかいませんでした。先輩と言っても自分の父親とかわらない年齢の方ばかりでしたが、かわいがってもらえてすぐに馴染めました。また業界の印象として「縦社会」のイメージを持っていましたがそういったことがなかったところも良かったです。

会社の雰囲気はいかがですか?

  • 社内の和気あいあいとした雰囲気が職人さん達にも伝わるのか、自然とよく似た職人さんたちが集まってきてくれる会社です。

社長の印象はいかがですか?

  • 頭ごなしに一方的に言われたりすることはなく、とにかく面倒見がよい。社長と大学が同じであることもあって特によく面倒を見てくれる。気のせいかもしれませんが(笑)

学生さんへメッセージをお願いします。

  • 仕事を始めると壁に当たります。自分もぶち当たったけれども、仕事をしながら、先輩や上司に相談しながら解決できたことがほとんどでした。技術にこだわりを持つけれども、柔軟性のある中島建工は面白いと思います。学部学科はあまり関係ないと思います。それよりもいかに現場で先輩から学ぶか、自分で学べるか、だと感じています。