Construction

建築工事部門

暮らしの「土台づくり」を支える“適応”技術

当工事部門では、新築・改修工事の際のコンクリート床工事における、 コンクリート床の不陸、雨打たれによる床面の劣化等を機械研磨・補修致します。また、マンションやオフィスビル、学校、老人ホーム・病院の床の、精度の高いセルフレべリング工事や塗床、防塵塗装にも対応しております。また、左官工事、グラウト工事、耐震ブロック工事など、各現場に最も適した施工をご提案し、スピーディに施工いたします。

当工事部門では、新築・改修工事の際のコンクリート床工事における、コンクリート床の不陸、雨打たれによる床面の劣化等を機械研磨・補修致します。また、マンションやオフィスビル、学校、老人ホーム・病院の床の、精度の高いセルフレべリング工事や塗床、防塵塗装にも対応しております。また、左官工事、グラウト工事、耐震ブロック工事など、各現場に最も適した施工をご提案し、スピーディに施工いたします。

セルフレべリング工事

流動性、耐久性に優れ、硬化速度の速い床下地材を使用し、円滑で効率的なレベリングを実現。工事コストを最小限に抑えます。また、現場の状態を見て調整をするので、屋内のあらゆる床に対応することが可能です。

[主な使用資材]

○セメント系:SLフローG、タフレベラーG

*耐荷重床などにも対応(倉庫・手術室・工場など)

○石膏系:タイガーSL

コンクリート床、左官補修工事


補修工事はスラブコンクリート打設時における不陸や打継ぎによる目違い、あるいは雨打たれ等により発生した“脆弱層”をポリッシャーにより表面を研磨しプレミックスモルタルで仕上げ塗り施工することにより平滑な床面を再成します。

[用途]

○機械研磨(100V・200V)

○雨打たれ等のレイタンス除去及び全面補修

○不陸調整補修



グラウト工事

“高流動・高強度・無収縮”のグラウトを厳選して使用。そのためコンクリート構造物の中枢部分などの最重要部分の充填作業に最適です。ローリー車搭載ポンプで圧送することで、労務工数の大幅な省略化を実施し「低コスト・高精度」を実現しています。

[適する場所]

○コンクリート接合部、構造体部分の鋼管巻き柱補強

○耐震補強機械据付、高架橋、橋梁等の沓座、免震装置据置時の隙間充填等

○耐震ブレス・制震ブレス

塗床工事

工場や物流施設からクリーンルームに到るまで。塗床の場合、店舗であれば内装を重視、工場や倉庫であれば高い耐摩耗性や薬品への強さなどを考えなければなりません。お客様の使いやすさや安全を考え、その現場毎に最適な塗床工事を提供します。

[主な使用塗床材]

○合成樹脂系塗床仕上材

○無機系塗床仕上材

○防塵塗装(表面強化材他)

当社は塗床材料メーカーABC商会の施工代理店です

UFCブロック工事

UFC(Ultra High Strength Fiber Reinforced Concrete:超高度繊維補強コンクリート)ブロックとは、建物との接合部に鋼管コッターとグラウト材で構成された耐震壁です。その開口率の高さから、採光性・通風性・美観に配慮した耐震壁の設計が可能です。

[耐震ブロック組積施工]

○鋼管コッター

○UFC接合ブロック

○UFCブロック

○UFCピン

○グラウト材

SRF工法耐震工事

しなやかで強靭なポリエステル繊維のベルト・シートを既存の柱や壁などに貼り付け、巻きつけることでコンクリート表面を覆い、経年劣化を防ぎます。また、ヒビの拡がりも抑えて、壊れ難い柱や壁にすることが可能になりました。

[柱、壁耐震ベルト施工]

○ベルト状高延性材

○シート状高延性材

○専用接着剤

主な対応工事

  • 床左官補修工事
  • 床研磨工事
  • セルフレべリング工事(SLローリー車)
  • セルフレべリング工事(手練り仕様)
  • 塗床工事
  • 防塵塗装工事(表面強化材他)
  • 耐震無収縮グラウト注入工事
  • ピット補修・清掃工事
  • 各種ケレン・斫り工事
  • SRF工事(柱・壁の耐震補強)
  • UFCブロック工事(耐震ブロック補強)

主な工事実積

  • 東京スカイツリー
  • 東京ミッドタウン
  • 大宮区役所新庁舎
  • プロロジス越谷・成田・三郷
  • 東京ドームホテル
  • 新国立競技場整備事業
  • さいたま小児医療センター
  • 越谷レイクタウン
  • 東京ビッグサイト
  • NTC西が丘スポーツ施設
  • 大正製薬
  • ホテルオークラ
  • グッドマンビジネスパーク千葉NT
  • 道玄坂再開発事業
  • 浅草楽天地
  • 津田沼駅前区画整理事業
  • 最高裁判所改修工事
  • 駒澤大学・日本大学・東洋大学
  • 獨協医科大学
  • ザ・パークハウス西新宿タワー60
  • 足利・前橋・小川赤十字病院院
  • さいたま水族館(頁上の写真)

他多数